専門業務型裁量労働制の残業代請求は金額に注意

専門業務型裁量労働制は企業に於いて管理者の立場にある社員に適用することが出来るものですが、その業務の内容によっては残業代が請求できる場合があります。 続きを読む 専門業務型裁量労働制の残業代請求は金額に注意

専門業務型裁量労働制で残業代請求できるケースとは

会社に残業代を請求しても専門業務型裁量労働制を採用しているので支給の必要はないと対応してもらえない場合がありますが、これは正しくないこともあるので会社の主張をそのまま受け入れないようにしましょう。 続きを読む 専門業務型裁量労働制で残業代請求できるケースとは

専門業務型裁量労働制で残業代を請求したい

支給額が労使協定で決めたみなし労働時間を使って計算されるので、これが法定労働時間以下では何時間の残業をしていても残業代を請求できない専門業務型裁量労働制ですが、対処する方法があります。 続きを読む 専門業務型裁量労働制で残業代を請求したい